<< 2010年11月24日 陶芸 2010年10月24日 帰省 >>

2010年11月11日 帰宅

おとといの夜、ようやく日本から帰ってきました。
寒いと聞いていたので、長袖Tシャツとセーターに加え、コートまで持って行ったのにほとんど出番なし。
幸い食欲は普通にあったものの、時差ぼけと暑さと湿気のせいで、毎日、ヘロヘロでした。

今回は、日本の旧友たち(みんな、ありがとね・・・)に加え、ポーランド人の友人ふたりにも会えてラッキー。
ひとりは現在留学中で、元々、会うつもりでいたのだけど、もうひとりは偶然の賜物。

私より数日遅れて日本に来たのだけど、もちろんコチラには連絡なし。
(フランスにいると思い込んでいたのだから当たり前だけど・・・)
日本在住の共通の友人が知らせてくれたお陰で、彼女の来日を知り、無事、再会が叶ったのでした。

その時の最初の話題も日本の暑さについてだったのだけど、その話をもうひとりの留学中の友人にしたところ、
「そうかなぁ。それほど暑いとは思えないけど・・・」

それもそのはず、彼女が薄手のジャケットの下に着ていたのはコットンの半袖Tシャツでした。
冬だと思うからいけないんで、夏の続きだと思えば問題ないんでしょうね。

いちばん大変だったのが髪の毛。
湿気が多いので、毎晩洗っても、翌日の午後には前髪がベターッと額に貼り付いてしまう。
多いと思っていた髪の量も、湿気のせいで半分くらいにしか見えず、「こんなに少なかったっけ?」と焦ったくらい。
ヨーロッパなら、2日くらい洗髪しなくても、サラサラのまま、ボリューム維持なのに・・・

帰途、経由地のスイス(チューリッヒ)であたった冷たい風の気持ち良かったこと。
フランスの我が家に戻ったとたん、体調不良も消え失せ、気分も爽快。
すでにヨーロッパ向きの体質になってしまったようです。

とは言え、家族や友人たちとの団欒はやっぱり楽しく、たまの帰国もいいものだなぁとしみじみ・・・
次回はフランスでみんなと会えたらいいなぁ。
[PR]
by yokusia | 2010-11-11 22:09 | その他
<< 2010年11月24日 陶芸 2010年10月24日 帰省 >>